南京场子都关闭原因

疑わしい点が多いのではないかと思います。神舟Daomenからは程遠い。

王胡が囚人がどのように姿を消したかを知らなかったのを見て、ブブガオは失望せずにはいられなかった。

この時、劉明豪と魏ジダオの顔はあまり美しくなく、結局、青年は重傷を負ったように見え、ついに逃げ出した。

でも幸いなことに、この謎の青年の姿は静かに記録されており、次のステップは欲しい書類を発行することです。もちろん、その前に、この謎の青年についてもっと学ぶ必要があります。

ドン?シャオフェンは意識を失い、シーンに残った趙ルは1人だけで、何人かの人々は趙ルに目を向けざるを得なかった。

「私、よくわかりません南京桑拿夜网。この人は彼が24と呼ばれていると言います」

趙ルは非常に緊張しており、劉明趙と名乗る男でさえ、この時点ですでに負傷した地域を治療していたが、これらの局員が謎の若者と戦う場面には依然として恐怖を感じていた。

漠然と、趙ルは数人の言葉から、銀のピストルを持っている謎の人物を追跡するために来ていると聞いた。

趙ルは少しよく知っていた。これらの局の人々は本当に銀のピストルを追跡しているのかもしれない。ランドセルに隠したもの。

まさにその神秘的な24の無実の嘘つき銃。

しかし、この時、趙ルはどのようにして全体を語り、劉明趙らに真実を告白したのか、無意南京桑拿按摩識のうちに問題を胃に入れ、劉明葉らが何かを見ないようにしたかったので、彼は非常によく協力しました尋ねられたとき、彼は私が今回この場所に来た理由を私に話しましたが、脅威を無視しました。

ブブガオは、趙ルが言ったことを記録した小さな本を非常に本物のように持っていて、趙ルの背景についてもっと詳しく尋ねました。

LiuMinghaoとWeiZidaoは聞いていましたが、Bubugaoの調査を止めませんでした。とにかく、これらのことも行う予定です。Bubugaoは自動的にそれを要求しますが、これは当然非常に望ましいことです。

「趙ルの説明によると、24歳と主張するこの男は翔強の任務を受け入れ、建物全体を契約した上司を殺害したようだ。」魏ジダオは分析を始めた。

Liu Minghaoも考えていましたが、WeiZidaoが考えていたよりもWangHuのようなものがたくさんありました。彼は若い魏ジダオを訓練することを計画しただけだったので、彼は中断しませんでした。

「翔強はおそらくその後引き返したいか、自己保存状態にあり、彼に代わって趙ルまたはドン?シャオフェンを殺害することを計画し